ABOUT

【つっ!.COM】 2chまとめにΣ(`・ω・ ´ ) について

2chをまとめたレスに対してレスしよう!というコンセプトのまとめサイト。

機能1

本文中のレスに対してつっ!コメができるよ!
先頭に ”>>数字 (レスアンカー)” をつけてコメントしてみよう。

ボタン が現れてつっ!コメが本文に!

レスボタン ボタンを押して
右下のツッコむ!フォームからコメントしよう!
その他方針は適当だよ。もちろん普通のコメントも大歓迎!

機能2

新しくワロタボタン
がついたよ!

1ボタン5回押せるから
笑ったら押してみてね!
まとめ管理人様へ
ワロタボタン配布
開始しました。

お知らせ

一般ブログ向けワロタボタン公開しました(・∀・)
詳しくは→【一般ブログ向け】ワロタボタンについてをご覧下さい。
当サイトはもちろんリンクフリーです。相互リンクRSS募集してます!→連絡はコチラから
byてばさき@管理人

【画像】長澤まさみの”太もも”が相変わらず(・∀・)イイ!!【悲報】きゃりーぱみゅぱみゅさん(20)の検索履歴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww【AKB48】指原莉乃(さしはらりの)「今日は寒いから握手会中止」 → ヤフコメ批判殺到で炎上wwwwwwwwwwwwwwww【衝撃画像】小保方ノートの表紙ヤバすぎwwwwwwwwwこれは叩かれる訳だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww未だにコナンが蘭に正体を隠す理由wwwwwwwwwwwwwww【画像】ビビアン・スー(39)の現在【衝撃的】 元SPEEDの上原多香子が超絶激太りしててワロタwwwwwww (画像あり)【悲報】スザンヌ(27)の現在・・・・・・(画像あり)

by てばさき

yukiga
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:03:37 ID:o1NtfQjD0
突如、鉛色の天から全ての大地を白く覆い隠すように雪が降り注いできた…

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:04:23 ID:AqMdaw4Y0
お前文学読んだことないだろ

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:05:47 ID:wzjNA+wT0
鉛色の天でわろた

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:04:21 ID:0nEV/zvgO
親方!急に空から雪が…!

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:12:41 ID:zoskZTvaP
>>2
これ好き

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:05:08 ID:Bfhh9nQN0
ズドーンッ!! 空から雪が降ってきた。私は○んだ。
ウインター(笑)

399: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:50:40 ID:vUyy7Me+0
>>4
ウインターでやられた

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:05:20 ID:aJZ/Bils0
空が僕の心を白く染め上げた

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:05:35 ID:Z2TgsUDP0
no title

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:08:44 ID:FjxEmwF50
>>8
それ美術的や

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:06:43 ID:XMf11yaX0
ウサギが餅をつき終えた

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:06:47 ID:owC2kRHw0
今日は髪が洗えそうにない

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:07:14 ID:PPmL94Hp0
刹那、灰色の虚空からひらひらと天使が舞いだした。

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:07:23 ID:HbsjulpP0
突然、俺の視界の中に、
柳の綿毛が数え切れぬ
ほど飛び込んできた。

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:07:24 ID:8Ptp8DO10
「今日は晴れって天気予報言ってたのに…」ブリザード!ブリザード!

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:08:52 ID:NvNHQv3u0
やれやれ、雪だ

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:10:25 ID:ITZnTpntP
不意に凍てついた花が空から舞い降りた

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:16:10 ID:ut09Nq5a0
>>20
やだかっこいい

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:10:58 ID:jKX0tZpUP
見上げるとそこはゲレンデだった

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:11:18 ID:EFrv32820
こなああああああああゆきぃいいいいいいいいいい!!!

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:11:37 ID:QPvGSqVP0
にわかに白銀の小さな粒が私の頬を伝った

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:13:00 ID:WfpONN2m0
仕事帰りのくたびれたコートで腕を伸ばすとそこには白い妖精がいた

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:13:09 ID:ApoYecrn0
寒いと思っていたらいきなり空から雪が降ってきてぼくはやっぱり冬は苦手だなって思いました

30: !list: 2014/02/06 16:14:27 ID:R3uDiipl0
冬の恋人が今年もやってきた。

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:16:18 ID:PBT/6STh0
凍った水たまりを踏みつけはしゃぐ子供達が動きを止めた

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:16:46 ID:R3uDiipl0
>>33
これ好きだわ

140: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:57:27 ID:NvNHQv3u0
>>33
これ

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:58:21 ID:saES1eP90
ぶっちゃけ>>33これだな

439: 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:15) : 2014/02/06 19:24:47 ID:OLO162U+0
>>33
賞賛

443: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 19:29:38 ID:e8t4NxKk0
>>33
こういうの書けるようになりたい

491: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 20:22:36 ID:gbx0hxeE0
ここまでで優勝は>>33

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:16:57 ID:tIn4Un2+0
子供の頃から雪が大好きで、雪が降ったらつい雪だるま作っちゃうんですよ。
多分、芸能界では一番マニアックな雪好きだと思いますよ。

470: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 19:50:25 ID:/S2+uJnQ0
>>35
これだわwww

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:17:09 ID:AnI6+ZnA0
急にってなんだよ。普通は徐々に雪が降ってくるのかよ

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:19:02 ID:saES1eP90
足下をみると冬をみた。見上げてみると春が恋しくなった。

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:19:55 ID:udRKEJT10
雪は天からの手紙である、と雪研究の第一人者である北大の中谷教授はこう言った

ならば突然の雪はさしずめ、天からの「クール宅急便タイムサービス」であろう

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:20:17 ID:3YbQwFFX0
急に空気が冷たくなった気がした

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:21:14 ID:sg1QQa+H0
You は Shock 急に雪が落ちてくる

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:22:11 ID:JKGnG3IF0
>>46
吹いた

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:23:23 ID:7aDzUpg80
真っ白ふわふわのドレスを来ていたら、
私は今、世界一の美女になっていただろう。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:23:59 ID:LQS4Aye30
突如雨が低温により凝固したものが落ちてきた。

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:24:44 ID:3RHmkzWg0
凍った空が解き放たれた

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:25:51 ID:PBT/6STh0
頼んだのはブラックのはずだが?

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:26:35 ID:zoskZTvaP
>>61
これ好き

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:27:09 ID:saES1eP90
私は雪をみると○んでしまいたくなる、そして、いま○んでしまいたい。

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:28:11 ID:YsObOwBv0
いつからそうあったのか
透明で淡く白くできた、小さな体が引かれ落ちてゆく
ぼんやりと丸みを覚えた景色はやがて鈍い青と緑に別れ、複雑さを増していった
ひたり
気付くと体は温みと触れ、じんわりと透明へと還っていった
私は雪だった

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:28:39 ID:kw0Jo9Fs0
空は抱えていた雲の重さに耐えられずそれを手放す。地上へと放り投げられた雲は私のいる地上へと落とされた。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:30:10 ID:saES1eP90
雪だ。

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:30:19 ID:lfbG80leO
ん……、雨?
あれ、雪? 雪、雪だ!
おい、雪だぞ、雪!
雪だって、なあ! 早く降りて来いよ!
雪が降ってんぞ!

76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:30:52 ID:O9ILdshr0
街は静まり人は空を見上げる

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:32:51 ID:iOFvXNnB0
刹那、ハゲの頭に白髪が生えた

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:33:03 ID:HHR2dNJ50
火山灰

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:34:17 ID:PBT/6STh0
秋が終わった

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:34:34 ID:R2kC+baB0
正月は二日目の雪を率(ひきい)て注連飾(しめかざり)の都を白くした。


夏目漱石『門』より。急な雪ではないけど
東京で1/2に雪が降ったってだけのことをこんな風に表現できるとかもうね

90: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:36:38 ID:YsObOwBv0
>>83
二日目の雪を率いて
ってのがまた無骨なようでいて後ろの言葉を引き立ててるな素晴らしい

144: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:58:23 ID:Cz510HYO0
>>83とかそうだよな
和歌とかもそうだけど、よく練り込まれた文章は切れ味がすげえ

84: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 16:34:55 ID:ZpXD0PaRP
蒼鉛いろの暗い雲から
みぞれはびちよびちよ沈んでくる

懐かしい

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:35:34 ID:fODnAXBL0
ふと空を見上げると、空は白い斑点模様になっており
私はまさに心浮かれる気分となりました
それは雪だったのです

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:35:58 ID:M4mjsi/R0
マジもぅ無理。ゅきふってきた。そんなのきぃてなぃし。

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:36:04 ID:J7Hb9GRn0
冷たい窓を開けると、そこは雪国だった。

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:36:27 ID:cLiZ6GbG0
神様がフケを払っている

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:36:52 ID:YR2LX932P
空を見上げると突然、雪がいきなり降って来た
佐藤はびっくりして驚いた

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:36:58 ID:LpuHGwh30
◆小説 「後ろで大きな雪の音がした。俺は驚きながら振り返った 。」
◆ケータイ小説 「雪!びっくりして俺は振り返った。」
◆ラノベ 「背後から強烈な雪の音がしたので、俺はまためんどうな ことになったなぁ、とか そういや昼飯も食っていないなぁとか色々な思いを巡らせ つつも振り返ることにしたのである」
◆山田悠介 「後ろで大きな雪の音がした。俺はびっくりして驚いた。振り返った。」
◆荒木飛呂彦 「背後から『雪』だアァァァッ!これを待っていたっ! 振り返ると同時にッ!すかさず叩きこむ!」
◆竜騎士07 「ドカァァン!!!後ろで大きな雪の音がした…!俺は自分の置かれた状況を整理した…。 脳内に満ちた液体が取り除かれ、時間が動き出す…………ッッ !即座に俺は後ろを振り向く…ッ!」
◆ジェイ・マキナニー 「きみが街を歩いていると背後で雪の音がする。でもきみ はすぐには振り返らない。 ○○○○の過剰摂取でイカレてしまったきみの頭には、それが現実の音なのか幻聴なのか判断できないからだ。」
◆村上龍 「後ろで雪の音がした、汚い猫が逃げる、乞食の老婆が嘔吐して吐瀉物が足にかかる、俺はその中のトマトを思い切 り踏み潰し、振り返った。」
◆奈須きのこ 「――突如、背後から雪の音が鳴り響いた。その刹那、俺はダレよりも疾く振り返る―――ッ!」
◆矢口真里 「子供の頃から雪合戦が大好きで、雪の音がしたらつい後ろを向いちゃうんです。 多分、芸能界では一番マニアックな雪合戦好きだと思いますよ。

◆京極夏彦 「凄まじい音とともに地面が揺れる。――雪、ですか?私が問うと、彼は白湯とさして変わらぬ出涸らしをすすり、 ――だから何だと言うのか。と答えた。りん、と、何処かで 風鈴の音がした。」
◆池上彰 「じゃあ、そもそも雪って何なんでしょう皆さん気にな りますよね? そこで図を用意しました ちょっと後ろを見てください」

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:40:33 ID:HbsjulpP0
>>94
このコピペをみるたんびに思うんだけど……
一般小説・携帯小説・ライトノベルの違いて
いったいどこにあるんだろ?

113: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:42:51 ID:Cz510HYO0
>>106
■ライトノベルの提議
あなたがライトノベルだと思うものがライトノベルです
ただしそれを他人と共有できると思うな
ましてやそれを強要するな

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:47:17 ID:GYszSeGu0
>>10694のコピペの意図している違いは
小説→一般的な表現
携帯小説→口語交じりの表現
ラノベ→過剰な修飾をする

ってところかと

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:40:48 ID:ut09Nq5a0
>>94
おい尾田がねーぞ

281: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:54:23 ID:SreRozoI0
>>107
空から桜が降ってきた

245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:33:51 ID:/l8AFDXh0
>>94
雪の音ワロタ

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:38:50 ID:CuvQRTHK0
ドカーン!!ゴロゴロ

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:38:06 ID:RUJn/LZw0
静けさや 土に染み入る 冬の華

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:38:55 ID:5j3fl83X0
突然空から雪が降雪して積もった
急の事だった

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:39:56 ID:zoskZTvaP
>>100
さすがに急過ぎるだろwww

105: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:40:06 ID:kzAb5w5/0
にわかに白く烟ったのは雨ではなく雪であった

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:41:02 ID:MtDzUcuu0
とつぜん、お空から、つめたいわたが、ふってきました!

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:42:09 ID:7aDzUpg80
冷え~~~~~~ッ!!はわわわわわわ!!!

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:42:53 ID:saES1eP90
突然のことである。
空から氷の塊がドラム缶のように降注ぐと町中は白銀世界へと沈没した。

115: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:42:57 ID:qmRmLDPCO
 スノーした。
 と、その刹那、
 ──ドオォォォォォォォン
「……来た!」
 角砂糖が白を一気に放射した。あまりにもスローに。気が狂いそうな私は天を仰いだ。

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:43:21 ID:+IHQTXUc0
顎を38°上げると時速72kmで562931粒の雪が私の視力1.5ある視界に入ってきた。
「もうこんな季節か」と独り言を0.6秒で言い終わるとその0.2秒後に私はおでんが食べたくなっていた。
最短のコンビニはここから106m32cm先のファミリーマートだ。私は口角を0.4cm上げて微笑むと時速2kmの速さで走った。

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:49:26 ID:lfbG80leO
雲間に射す白い光は、薄暗い街中に粒として煌めいた。

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:54:02 ID:Cz510HYO0
>>122
好き

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:04:40 ID:zoskZTvaP
>>135
文学って型にはまるもんじゃないからあくまで俺個人の意見だけど、直接的に書かなくても自然と状況が察せる文章見るとおぉってなる。
だからって遠回し過ぎたり、何でもかんでも間接的な表現にしちゃうと微妙になるんだけどね

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:49:30 ID:zoskZTvaP
雪が降ってきたってのを文学的な表現に変えるのに、ストレートに雪って言葉を使うのはなんか違う気がする

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:51:13 ID:kzAb5w5/0
>>123
冗長な表現に否定的な文学者も多々いる

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:54:13 ID:zoskZTvaP
>>127
簡潔にスパッと例える表現もあるじゃん。俺は書けないけど

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:54:02 ID:Cz510HYO0
>>123
別に比喩だけで表現する必要はどこにもないし
文学をなんだと思ってるんだ

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:49:31 ID:ioqjsuU1O
国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。夜の底が白くなった。信号所に汽車が止まった

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:50:59 ID:PilNuwxJP
鼻頭に先程までとは違う冷たさを感じた僕は、一瞬考えた末に空を仰いだ。

ーー雪だ。

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:59:00 ID:ut09Nq5a0
>>126
おーなんか小説っぽい
俺このスレ好きだな

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:51:17 ID:HrRp5Uab0
文を読む手に幾何


な冬の贈り物が、舞い降りてきた。
表通りを行く人々も足を止め
現在から未来へ続く旅路の中、脱糞した。

131: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:52:24 ID:r41QPR4ti
雪が降ってきた

雪の結晶が手袋に着いた

僕は泣いた

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:53:33 ID:KT2QsBLc0
地球をアイスピックでつついたとしたら、ちょうど良い感じにカチ割れるんじゃないかというくらいに冷え切った朝だった。

145: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:58:54 ID:7aDzUpg80
>>134
程よく面白い表現だよね

157: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:03:32 ID:Wo/Sobzr0
>>134
ハルヒだったっけ?

364: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:29:04 ID:CEiyy2eN0
>>134は消失ハルヒの冒頭だw

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:56:20 ID:o1NtfQjD0
「…!?

 冷てェ!

 チィーッ!!雪!!??だと?」


くらいが好きだわ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:57:50 ID:8I8QY3uG0
矢庭に、天空より地上へ白銀の精、無数に降り立つ。

151: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:01:15 ID:BxIb5tTP0
親方!空から少女が降ってきた!

ここまでパズーなし

158: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:03:38 ID:sg1QQa+H0
>>151
雪じゃないじゃん・・・

音もない世界に舞い降りたI was snow

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:02:42 ID:j+De6y8/0
おっ 天然かき氷か

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:03:19 ID:KG5s5Z/B0
急に空から雪が降ってきた。そうか、まだ冬なんだよな。そうつぶやく僕の横で子供達がはしゃいでいた。

155: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:03:25 ID:YUAmg4nY0
俺「ん?ああ、雪か」

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:03:49 ID:Cz510HYO0
「今日は暖かいね」と彼は笑った。

「だってほら、こんなにも寒いから手を繋げる」

163: 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 17:04:47 ID:HgFWGaa90
ふと外から子供のはしゃぐ声が聴こえた
この寒いなか元気なことだと思いながら玄関を開けたら冬特有の冷たく澄んだ空気と共に大粒の牡丹雪が私を出迎えてくれた

197: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:17:52 ID:Cz510HYO0
>>163は若干贅肉が多いと思う
やっぱスパッと状況を切り取りたい

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:05:59 ID:HbsjulpP0
中国古典にある話なんだけど……
文学の先生から「雪の降る様子を
表現せよ」と言われたのを受けて、
とある少年が「塩を空中にまいた
ようだ」と言ったところ、その妹は
「柳の綿毛が風に舞う……っていう
表現のほうがましだ」と言ったとか。

167: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:06:32 ID:7aDzUpg80
「いちごシロップ片手に町に繰り出したら、さぞ楽しかろうに」
「想像しただけで頭が痛い」

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:08:06 ID:Lre1n7um0
寒いある日のことでした。貴女の名前を思い出す光景に出会いました。
「濡れるよ?」
「今戻るよ、ハル。」




やってみると難しくてワロタwww

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:08:15 ID:k0mKQJyMO
神様が汚い街を灰皿代わりにしてるんじゃないかと思う

176: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:10:33 ID:jlnGr6UA0
>>171
凄い良いと思ふ

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:12:41 ID:zoskZTvaP
>>171
これ好き

192: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:16:40 ID:MtDzUcuu0
>>171
発想部門最優秀賞を与えたいが俺にそんな権限はなかった

172: 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 17:08:20 ID:GsKMpbt80
長い間風呂に入っていないからだろうか
白く小さい粉が舞い降りてきた

182: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:12:41 ID:zoskZTvaP
>>172
外出んな風呂入れ

173: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:09:36 ID:mb61qtDd0
天使のかけらが降り注いできた

178: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:10:40 ID:0PyN920c0
ふっ……僕の方が白い………

186: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:14:14 ID:7aDzUpg80
ふわ・・・





ふわ・・・

187: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:14:17 ID:n2Dlmgrl0
ふと空を見上げる。
モノクロの世界がすぐそこまで迫っていた。今夜は寒くなるだろう。

189: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:14:33 ID:UVDRYne90
ラノベ臭い

190: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:15:54 ID:7apEuQiQ0
ここでやたら一人称視点で書いているやつは、ラノベ読んでいるやつ

205: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:20:17 ID:o1NtfQjD0
恥ずかしいを覚悟でくっさいの書いてる奴ほど
高評価したい

193: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:17:04 ID:DS7bBWzs0
その刹那、遥か上空から限りない”白”が降り注ぐ

195: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:17:45 ID:3KpWmvev0
ひやり、ひやり
忙しなかった人の群が、ひたと足を止める

うつむいた僕でさえ空を見上げ、控えめに掌で冬を受け止めた
まるで色のなかった視界に、同じ仕草をした少女を見つけ気恥ずかさを覚える

数時間もすれば街が白く染められる想像をして一足遅く人の群へと戻った

199: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:18:21 ID:T7+be4WlO
吐く息に白む視界、レンズ越しの白は何時しか雪に変わっていた

203: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:19:58 ID:saES1eP90
影に隠れているようなカラスも
今日ばかりは白い帽子をかぶりはじめた

206: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:20:31 ID:TWeMtiW/0
空から…雪…だと…?

208: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:21:07 ID:ugi8hExh0
しょうがないじゃない、ゆきだもの

209: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:21:29 ID:PEDr6MMWi
ふと空を見上げると何かふわふわしたものが降ってくる

今年も浮わついた人間に裁きの鉄槌を与える時期だ

212: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:22:36 ID:FbkwNMQM0
前を歩くハゲが「ひゃん!」と叫んだ。

215: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:24:58 ID:k0mKQJyMO
>>212
ハゲかわいい

213: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:22:50 ID:3KpWmvev0
こういうのは一つは書けても同じ言葉を使わずに
別の表現で同じシチュエーションを書くのが難しい

216: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:25:37 ID:7aDzUpg80
……ィ…………クリ……ス



…ウィ……シュ ア ………マス


シャンシャンシャンシャン

219: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:26:11 ID:Kba55V8z0
それ雪虫ですよ

220: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:26:46 ID:Cz510HYO0
雨は止んだ。
人々は一瞬微笑み、すぐに口の端を引き締めて、コートに手を突っ込んで、家路を急ぐ。

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:29:45 ID:05pSY/Tz0
>>220
凄くいいと思うんだけど
…て、…で
と接続詞が重なってるのが気になる。

「すぐに口の端を引き締め、コートに」でどうよ。

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:33:01 ID:Cz510HYO0
>>231
あー、そうかも
そっちのほうがスマートだな、㌧㌧

223: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:27:02 ID:TicgrXdo0
ある日の午後なんですけどね~
歩いてたらやけに背中がゾクゾクっとするんですよ・・・
やだな~こわいな~って思ってたらね
急に白い粉が空からスーッ・・・っと降りてきてね
私気付いたんですよ これ雪だなって

224: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:27:17 ID:pIeZMHik0
コンクリート建のビル、舗装された街道。灰色のクレヨンで塗り潰したような視界にふと、白が混ざり混んだ。

「あ」

――雪だ。

228: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:28:16 ID:FbkwNMQM0
意外ッ!それは雪ッ!!

237: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:30:55 ID:05pSY/Tz0
>>228
それ文学じゃなくて漫画w

230: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:28:50 ID:UrEsppoU0
ふああ
「わあ。ねえ、見て。」

238: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:31:08 ID:saES1eP90
かあちゃんが田舎のことを話ていたのを思いだした。
空からたくさんのかあちゃんがふってきたんだ。
あたたかい雪をみつめて田舎にかえろうときめたんだった。

240: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:33:01 ID:Cz510HYO0
>>238
比喩にしてもこえーよw

242: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:33:25 ID:kzAb5w5/0
>>238
ごめんワロタ

244: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:33:51 ID:00PjFy1s0
汚れっちまった悲しみに…

247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:36:02 ID:KG5s5Z/B0
冬を知らせる。音も無く。

249: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:37:21 ID:saES1eP90
じぇじぇじぇ…雪やん。

250: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:37:35 ID:W4FwgCzI0
空ッ! 零れ落ちた2つの雪がッ!

255: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:39:04 ID:o3r9HLat0
二階から冬が降りてきた

266: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:45:14 ID:/l8AFDXh0
>>255
重力ピ○○乙

256: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:39:42 ID:NX9n59t/0
どうしようもない僕に天使が降りてきた

262: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:44:16 ID:saES1eP90
「白い天使」と「神様」と「ふけ」って語彙がおおいね

264: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:44:55 ID:u8S5bt5R0
白。白。白。
凍てつく冷たさ、それはブリザード
不意に訪れた招かれざる氷の女王
決別も出来ずに絶対零度の贈り物が俺を包む

268: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:45:46 ID:t3GOUDAA0
銀のなみだに道路が染まる

269: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:46:21 ID:9ExZpSMF0
そらを見上げると白いビチ糞が振ってきた 口に入った 苦かった
雪かと思ったら鳥の糞でワロタ

271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:46:39 ID:uyesTB+N0
目の前にフワリと一粒
地面を掘る手を止めふと見上げると、そこにはたくさんの雪があった

297: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:59:48 ID:e/Hn/fyo0
狙いすぎて凝ると逆にクサくなるし

>>271とか上手いわ

273: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:49:13 ID:MG6WbgLX0
少し空気が読めないことを言います
当時私は小学生でした 通学はんのお姉ちゃんが好きでした
通学はんは三人でしたが金曜日だけもう一人の子が歯医者に行くので僕たちは二人でした
その金曜日寒く薄暗い道を二人で歩いていました 何も喋らず
その時雪が降ってきました先に気づいたのは僕でした
「○○ちゃん!雪が降ってきたよ!」僕はそういうとその子は空を見ました
僕も空を見上げると彼女は
「きれいだね まるで私たち二人が空に昇っていくみたい」
都会の方には分からないかもしれませんが雪が降っているときに空を見上げると
天に昇っていくみたいなのです
そんなことロマンチックな出来事があったのを僕たちは忘れていきました
しかし今あの時とちょうど同じ場所でこのスレを見つけました
少し嬉しいです

288: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:56:19 ID:Cz510HYO0
>>273
空に上っていくってのは面白いな
なんかいいな

275: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:51:15 ID:zqPAsiHp0
窓を開ける雪があった。

276: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:51:58 ID:3KpWmvev0
>>275
器用な雪だな

283: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:54:57 ID:zqPAsiHp0
>>276
川端康成っぽくしようと思ってたんだが「と」が抜けてた

287: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:56:16 ID:TETQWUwF0
>>283
一字抜けただけでワロタwww

306: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:02:47 ID:Cz510HYO0
むしろ>>275は「雪が降っているのを知るとつい窓を開けて確認してしまう」って行動のをすげえ簡潔に言い換えてて半端ないセンスを感じたよ
ただの間違いかよ!

308: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:03:18 ID:wlX4OKbn0
>>275
これいいな

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:53:44 ID:FbkwNMQM0
小林幸子にだってこんな量の紙吹雪は用意できまい

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:54:07 ID:Sy6Gi6100
何かに取り付かれたように私は動く。
顔が上を向く。
私は目を大きく開けて、何にもない真っ黒の空を見上げた。
その黒い空から白く小さな粒が落ちてきた。
そうだ、そうなんだ。
急に空から雪が降ってきた。

280: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:54:17 ID:PzhjLOpw0
なんやかやで積もった

286: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:55:42 ID:kzAb5w5/0
>>280
事後じゃねーかwww

282: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:54:53 ID:Cc0KvBR90
業(カルマ)の宿命により暗黒の天空より舞い降りたる白銀の天使

291: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:58:08 ID:k06nhfA70
ポップコーンを窓から投げ捨てた奴がある
痛いじゃないか
馬鹿、痛いんじゃない冷たいんだ

294: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:59:16 ID:04dhZ/+80
やべぇ傘ねーよ

295: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:59:18 ID:uz09svP70
ラノベと文学的表現ってどっちもクサイのは同じだよな

298: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:59:51 ID:FbkwNMQM0
子供達は空を見上げ、見ればわかるようなことを嬉しそうに報告する

299: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:00:33 ID:wlX4OKbn0
スレタイので既に完成されてる

300: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:00:42 ID:P/X1PQT60
彼の地<<ウルヴァンダム>>の巨人が目覚めし刻、天はまた淡い涙を落とした

309: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:03:31 ID:eQrLtxxo0
サドゥンリィ、空から雪がフォール

317: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:05:39 ID:5WbBfmnP0
突如空中から雪降りしwwwwwwwwwwww

326: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:09:25 ID:zqPAsiHp0
藪からスティックに空からスノーがフォーリンラブ

328: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:10:50 ID:MK+8OCwy0
もう吹雪、猛吹雪。

331: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:11:41 ID:fDfu2XWDO
傘が重みを持ち始めた

333: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:11:51 ID:t3GOUDAA0
笑う妻子の肩を見て、もうそんな季節かと娘に捧げる言葉の数を知る

336: 忍法帖【Lv=10,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 18:13:51 ID:SOKJMjXL0
>>333
いい。

362: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:27:50 ID:kXY6vPph0
>>333
めっちゃいい

334: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:12:36 ID:Cz510HYO0
「美しいな。冬ってやつだねぇ」

ピシリ。3四歩。

「眺めてる分にはな」

カツリ。同ルーク。

「日本には雪見酒なんて言葉もあるらしいが」

ピシリ。同金。

「暖房効いた部屋のなかからならそれもいいかもな」

ガシャリ。

「なにするんだよ」

「やめだやめ。将棋とチェスで対戦なんて出来るか」

「面白かったのに」

338: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:14:28 ID:IiSgSWDi0
で、出た~wwwww急に空から降ってく雪wwwww

339: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:14:29 ID:UrEsppoU0
アスファルトの上の一点の白はすぐにその数を増やし、街の色を塗りつぶそうとする。

349: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:20:59 ID:2jM5rQ2Q0
秋、行っちゃったね

350: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:21:29 ID:N9XTUSx70
一足先にボクからホワイトチョコレートのプレゼント♪

366: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:30:09 ID:uTg0rfXc0
冬の寒い日に私が外歩いてますとね、急に寒気がしてきたんです
「やだなー、寒いなー」って思いながら歩き続けてると
目の前にパラパラっと白い何かが落ちてきたんですよ
「やだなー、白いなー」って思いながら手のひらでそっと受けてみるんですけど
たしかに受けたはずのそれがなくなってるんですね
ただ、何故か手のひらが少し濡れてるんですよ
その瞬間から寒気が増したような気がして、逃げるように家に帰りました
家に着いて暖房を入れて、1時間ほど暖まってたら、ふとさっき落ちてきた
白いのの正体が気になりだしましてね、カーテンを開けて外を見てみたんです
見た瞬間、ゾッとしましたね


外一面、街中が真っ白に染まってたんです

369: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:32:51 ID:Cz510HYO0
>>366
稲川淳二が語ると何でも怪談になるなwww

374: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:35:45 ID:IiSgSWDi0
>>366
うまいなwww

372: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:35:35 ID:t3GOUDAA0
雪を知らずに○ぬのだなと、真夏の声を思い出す

375: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:37:28 ID:mZQ0esRS0
>>372
カッケー

379: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:41:10 ID:vZIeWtfF0
さてそろそろ一番サムいレスを決めますか

388: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:44:00 ID:4t7gWMFT0
>>379
やめてくれよガタガタ

384: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:43:06 ID:mZQ0esRS0
汽車を待つ君の横で僕は時計を気にしてる

396: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:47:25 ID:saES1eP90
「急に空から落とされた」45歳雪無職

400: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:52:10 ID:IiSgSWDi0
>>396
発想がいいゾ~これ

397: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 18:49:12 ID:FgDoR1Ay0
遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は
たゆみない宇宙の営みを告げています

満天の星をいただく、はてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば

きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂の、なんと饒舌なことでしょうか

光と影の境に消えていったはるかな地平線も瞼に浮かんでまいります


こういうの書いてくれよwwww

431: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 19:13:55 ID:EhzT0FZIO
>>397
ジェッットストリーーム……

463: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 19:47:33 ID:JVB3BFCS0
「雪が降ってきた。」でいいんじゃないの?
文学的表現って何?

468: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 19:49:42 ID:saES1eP90
>>463
文学っぽいくらいのニュアンスだとおも

486: 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:15) : 2014/02/06 20:13:36 ID:5U8sU2uF0
>>463
一般人の考える文学:それっぽいニュアンスと情緒
耽美派の考える文学:文章の美しさと雰囲気
新感覚派の考える文学:奇想天外ともいえる比喩、接続語
写実派の考える文学:対象の挙動をそのまま文字に表す。

バカ「小難しい言葉!言葉遊び!面白い比喩!ラノベとか俺でもかけるはwどや俺の文章力!作家やろもう俺作家やろ?もっと俺の書いた文章褒めて!褒めて!やべえ俺の文章超文学的やでwwwwwwwwwえ?志賀直哉?知らんでそんな作家」

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 17:00:59 ID:7apEuQiQ0
このスレは古くから伝わる日本人の心があると思う

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2014/02/06 16:39:45 ID:jKX0tZpUP
VIPってこういうスレ好きだよな

引用元: http://2chspa.com/thread/news4vip/1391670217

ピックアップ

「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

つっ!コメ 14 件

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    柔らかなそれは肌に溶けた
    見上げた私は踊る冬を見た

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>76
    好き

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>117
    時速72km…速いなww

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    雲はちぎれていなかった
    犬の足跡ももうじき消える

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>23
    すき

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>33
    これ

  • 本当に名前がないと思ってしまったのかより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    ほう。久しく染み入るような感覚だ。
    手の甲に落ちた雪の粒をしみじみ、眺めて目を細めた。

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>223でシックスパックが唸った

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    いつの間にか、
    幼い頃に母と作った雪だるまのことをおもいだしていた
    温かいものが急に食べたくなった

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>33
    いいねぇ
    こんなフレーズ思い付ける人尊敬するわ

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>333
    素晴らしい

  • たより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    ブーツの音が勢いを失うと同時に大きくなった。時の流れが緩くなる。スリップせんとした人と目が合う。少しほほえみあう。
    雪よたくさんふれ。皆に幸が積もる。

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    今日の冬は堪えた

  • ななしやねん!さんより 「急に空から雪が降ってきた」 ←1番文学的な表現にした奴優勝www へのコメント

    >>117
    時速2kmって…
    歩くのと変わんないじゃん

レッツ!つっ!コメ

名前
メールアドレス
URL

全角数字にも対応しました。
対応アンカ: > , >> , >> , >
(例): >>5, >>5, >5, >5など。
※文の途中にあるアンカには反応しません、文頭のみです(´・ω・`)
好きなとこへツッコもう!
もちろん普通のコメントもお待ちしておまんす!

つっ!コメ本文

※NGワードは伏せ字にさせて頂きます。悪しからず(´・ω・`)