ABOUT

【つっ!.COM】 2chまとめにΣ(`・ω・ ´ ) について

2chをまとめたレスに対してレスしよう!というコンセプトのまとめサイト。

機能1

本文中のレスに対してつっ!コメができるよ!
先頭に ”>>数字 (レスアンカー)” をつけてコメントしてみよう。

ボタン が現れてつっ!コメが本文に!

レスボタン ボタンを押して
右下のツッコむ!フォームからコメントしよう!
その他方針は適当だよ。もちろん普通のコメントも大歓迎!

機能2

新しくワロタボタン
がついたよ!

1ボタン5回押せるから
笑ったら押してみてね!
まとめ管理人様へ
ワロタボタン配布
開始しました。

お知らせ

一般ブログ向けワロタボタン公開しました(・∀・)
詳しくは→【一般ブログ向け】ワロタボタンについてをご覧下さい。
当サイトはもちろんリンクフリーです。相互リンクRSS募集してます!→連絡はコチラから
byてばさき@管理人

【画像】長澤まさみの”太もも”が相変わらず(・∀・)イイ!!【悲報】きゃりーぱみゅぱみゅさん(20)の検索履歴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww【AKB48】指原莉乃(さしはらりの)「今日は寒いから握手会中止」 → ヤフコメ批判殺到で炎上wwwwwwwwwwwwwwww【衝撃画像】小保方ノートの表紙ヤバすぎwwwwwwwwwこれは叩かれる訳だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww未だにコナンが蘭に正体を隠す理由wwwwwwwwwwwwwww【画像】ビビアン・スー(39)の現在【衝撃的】 元SPEEDの上原多香子が超絶激太りしててワロタwwwwwww (画像あり)【悲報】スザンヌ(27)の現在・・・・・・(画像あり)

by てばさき

nishioishin
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:08:47 ID:upm1efjW0
強烈に印象的な文章の作品を作り上げるのにね

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:09:33 ID:CMYB3X9J0
村上春樹よりも評価されるべきなのにな

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:09:52 ID:KQ4gmwVX0
英訳されたらワンチャンある

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:10:09 ID:JemfYenJ0
だよな文学的才能にズバ抜けてるよな

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:10:52 ID:vdWWkQTS0
信者に恵まれてるだけだから
言葉遊び()

8: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:11:27 ID:fHrzkE6E0
選ばれるというより他がいない
講談社持たせてる一人

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:11:43 ID:TcxF+Q9t0
戯言読んで「道具は」素晴らしい物を持ってると思った

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:12:10 ID:YaQWGEST0
日本語で読まなきゃ全く伝わらんやろ

225: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 03:52:51 ID:+2P8dSQD0
>>10
西尾維新を理解できないやつのがカスですわな
西尾維新の小説は極度の記号化を推し進めたから
たいていの奴には「表面だけたいそうに見える」んであって
あれは意図してそう書いてるんだから当たり前のことなのだ
本質はそこじゃない
記号化を極度に推進した結果どうなるか、というのを西尾維新は
デビュー当初から実験的に続けているのであって
実際にはその記号化は今の時代を先駆けていたわけだ
アニメ漫画ゲーム、あらゆるものが記号化していく時代
西尾はそれを誰よりも先に明示してきた最先端なんだよ

231: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 03:57:05 ID:+2P8dSQD0
>>230
西尾さんが文学界から黙○されているという現実

241: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 04:04:37 ID:+2P8dSQD0
>>232
えぐい、いたい、キモイ

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:12:21 ID:IGDK7WtA0
奇をてらってるだけで中身が無いから

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:14:00 ID:BYAInSB5i
>>11
正直最近の小説家じゃ中身はある気がするけどな
批評家気取りの読み取れない読者様が増えたの間違いだよね

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:14:56 ID:pmMIQe7u0
ほ、ほんきで議論の対象になると思ってんのか…?

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:15:23 ID:HWfv/X7f0
俺は好きだけどあの面白さは英訳できないだろうなと思う
日本語でしか使えない表現とかあるし

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:15:52 ID:2WCIZSuE0
実力云々は置いといても、スタイル的に日本人にしかわからんだろ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:16:21 ID:fHrzkE6E0
言葉遊びって言うけどそう言われ続けて100冊以上出してる西尾

本当に中身がないなら30ぐらいで飽きられてるんじゃない

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:16:25 ID:RuTKeB6D0
ノーベル賞>>>>>>>>越えられない壁>>>村上>>>世界に通用する壁>>>西尾>>>その他ラノベ

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:16:35 ID:RE+7375N0
ノーベル文学賞クラスの文学性ならお前らに語れるレベルに無いんじゃない?→>>1にも反論不可能

20: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:19:16 ID:aDUzG2uo0
日本語でしかおもしろくないような言い回し方するよな
英語とかになったらただ意味不明な回りくどい文になるだけ

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:21:09 ID:RE+7375N0
たまに英訳しても通用する
化物語がghostoryと呼ばれてると知った時の衝撃

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:24:10 ID:oPlYtNHE0
まず通俗小説と文学は全く別のものですよ
たまに自分が「わからない」ってだけで一緒くたにして考えちゃう人とかいるみたいだけれど

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:27:31 ID:RKfS7KrP0
ミヒャエル・エンデは貰ってもいいと思った

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:29:55 ID:msS1k0cL0
西尾維新読んだことないからよくわからんけど
必読書とかによく挙げられてるやつを
100冊くらい読んでから西尾を読んだら鼻紙レベルなんだろうな

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:31:39 ID:lglG16FK0
エンタメ如きが何抜かしてんだか

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:33:15 ID:kmrP/r6K0
深そうに見えて別にそうでもない

118: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 02:53:07 ID:msS1k0cL0
>>29は西尾維新作品に対しての発言だろうけど
文学作品こそそうだと思うわ
老人と海とかちょっとストイックなただの漁師じゃんと思ったし
現代日本にも普通に居るレベル

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:38:02 ID:RE+7375N0
別に西尾維新がノーベル賞取れると本気で思ってるわけじゃないけど、それを判断するにはお前らでは役者不足でしょ

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:39:51 ID:CMYB3X9J0
えっ、何このスレ
マジでそう思ってんの…?
釣りだよな

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:46:47 ID:I1KMF+iK0
西尾好きなやつで頭いいやつ見たことないな

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:53:59 ID:McFR3rfQO
角川なんちゃらブヒブヒ大賞程度で満足しとけよ

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:57:39 ID:OZqJlscJ0
「文学性」というよりも、「文学性の真価」と書いたほうが好適だったね
ちょっと齟齬が生じかねるかな

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 02:00:23 ID:RpPHkgk00
文学作品は書き手と読者の相互関係によって成り立つ、って言えばいいだろうが

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 02:38:38 ID:RE+7375N0
まぁ>>56が近いかな、つまり作品を評価するとき、同時に読者も評価されている

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 02:04:07 ID:i0htSU310
もう読者の既存の価値観揺るがしたら文学って事でいいんじゃね

80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 02:22:45 ID:BAOP0hGD0
本気で言ってるとしたら流石に気持ち悪い
西尾ごときでノーベル賞取れるなら世界中ノーベル賞だらけになるだろ

247: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 04:08:29 ID:+2P8dSQD0
日本の文壇が馬鹿にされてるけど
ラノベ関連のほうがよっぽど糞だろ

なんだよ。自社作品荒らしって……
三木ステマさんが毎回銀賞担当でその度に「あれ面白いよね!」といったスレが発売日から乱立する
ありえねえよ
塔京でそれが露見したしな

270: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 05:44:48 ID:G8SWZjLV0
世間一般で読まれてないものがノーベル賞に選ばれることはないんじゃないかな

271: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 05:48:47 ID:0j0kXidpi
大江健三郎は不人気でノーベル賞取る前は廃刊寸前だったとどっかで読んだ

272: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 05:48:54 ID:/yOZFqfZ0
ノーベル賞の選考者は俺たちほどの感受性を持ち合わせてはいないからね

278: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 06:36:34 ID:TvYEvABO0
清涼院流水はなぜノーベル賞に選ばれないの?

279: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 06:55:43 ID:+2P8dSQD0
どうして太宰はノーベル賞に輝かないの?

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/10/26 01:59:08 ID:agziR6aG0
ノーベル賞?
あぁ~あのアミダで決めるアレね

引用元: http://2chspa.com/thread/news4vip/1382717327

ピックアップ

[ラノベ] 西尾維新は何故ノーベル文学賞に選ばれないのか? へのコメント

つっ!コメ 2 件

  • 名無しより [ラノベ] 西尾維新は何故ノーベル文学賞に選ばれないのか? へのコメント

    全くだわ
    西尾大先生に比べれば他は全部カス

  •  より [ラノベ] 西尾維新は何故ノーベル文学賞に選ばれないのか? へのコメント

    イグノーベル賞どうかな
    「青少年の漢字の成績を上げたで賞」みたいな

レッツ!つっ!コメ

名前
メールアドレス
URL

全角数字にも対応しました。
対応アンカ: > , >> , >> , >
(例): >>5, >>5, >5, >5など。
※文の途中にあるアンカには反応しません、文頭のみです(´・ω・`)
好きなとこへツッコもう!
もちろん普通のコメントもお待ちしておまんす!

つっ!コメ本文

※NGワードは伏せ字にさせて頂きます。悪しからず(´・ω・`)