ABOUT

【つっ!.COM】 2chまとめにΣ(`・ω・ ´ ) について

2chをまとめたレスに対してレスしよう!というコンセプトのまとめサイト。

機能1

本文中のレスに対してつっ!コメができるよ!
先頭に ”>>数字 (レスアンカー)” をつけてコメントしてみよう。

ボタン が現れてつっ!コメが本文に!

レスボタン ボタンを押して
右下のツッコむ!フォームからコメントしよう!
その他方針は適当だよ。もちろん普通のコメントも大歓迎!

機能2

新しくワロタボタン
がついたよ!

1ボタン5回押せるから
笑ったら押してみてね!
まとめ管理人様へ
ワロタボタン配布
開始しました。

お知らせ

一般ブログ向けワロタボタン公開しました(・∀・)
詳しくは→【一般ブログ向け】ワロタボタンについてをご覧下さい。
当サイトはもちろんリンクフリーです。相互リンクRSS募集してます!→連絡はコチラから
byてばさき@管理人

【画像】長澤まさみの”太もも”が相変わらず(・∀・)イイ!!【悲報】きゃりーぱみゅぱみゅさん(20)の検索履歴wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww【AKB48】指原莉乃(さしはらりの)「今日は寒いから握手会中止」 → ヤフコメ批判殺到で炎上wwwwwwwwwwwwwwww【衝撃画像】小保方ノートの表紙ヤバすぎwwwwwwwwwこれは叩かれる訳だわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww未だにコナンが蘭に正体を隠す理由wwwwwwwwwwwwwww【画像】ビビアン・スー(39)の現在【衝撃的】 元SPEEDの上原多香子が超絶激太りしててワロタwwwwwww (画像あり)【悲報】スザンヌ(27)の現在・・・・・・(画像あり)

by てばさき

gendaibijutu
1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:24:22 ID:RgA3IbeL0
それは単にお前に現代美術の知識が無いだけだろと言いたい

2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:24:56 ID:DG8Qi6pz0
なるほど、参考になります

3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:25:00 ID:cDGTYWnC0
根拠は?

4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:25:05 ID:AVW1PivL0
そもそも必要あるんですか

5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:25:21 ID:alJQQGY40
そもそも美術に興味ある人だろうと
自分の興味ある分野以外なかなか目を向けないし

11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:28:36 ID:RgA3IbeL0
>>5
最近だと会田誠の展覧会が●●●●市民団体の抗議を受けて
ニュースになったけど
その時の反応が、昨日まで会田誠のアの字も知らなかったくせに
「こんな訳わからん絵で芸術家よwwwwww」
「どうせ売れない自称現代芸術家(笑)が仕組んだマッチポンプだろ」
みたいなレスばっかだった

14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:15 ID:GEBCWSESP
>>11
それも含めてある種のパフォーマンス
と考えたら面白いかもしれない

またの名を炎上商法

19: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:44 ID:alJQQGY40
>>11
2chにマトモな感想を求めるのが間違ってるわ
自分は少し書道に携わってるけど
前衛書ってのも批判的な声は大きい、芸術なんてそんなもの

6: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:25:38 ID:SWela3xz0
美を理解するのに知識が必要といふ…

18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:33 ID:hHBvgHwF0
>>6
「現代美術」はそんな感じらしいよ

7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:25:40 ID:2jRHOeNS0
映画にも音楽にも文学にも言える
アニメにも

9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:26:45 ID:HfeQBoau0
デュシャン先生のは
元々学者を小ばかにするのも含めて発表された作品だし

10: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:27:47 ID:jB9WzKrZ0
ポテトチップスの袋ってあるだろ?
スーパーの棚で汚れてるのと綺麗なのあったら綺麗なの選ぶよな?
でもさ、食べ終わってしまえばどっちもただのゴミなんだよ。
わかるか? 綺麗だろうが汚かろうが、
自分を幸せにしてくれないならそれはただのゴミなんだよ。

12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:28:42 ID:GEBCWSESP
現代芸術といっても広いから全部好きとか
理解するとかは無理ですよ

別に評論家や専門家ではないのだから
好きなのだけみてればいいのでは

13: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:29:57 ID:5zprEuF70
現代美術は知識が無いと良さが分からないからゴミ!

15: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:21 ID:NKf8P5RC0
こういう人にぜひ聞いてみたいのだが
現代美術の意義って何?結局何が目的なの?

21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:31:36 ID:GEBCWSESP
>>15
もうちょっと狭くしてもらわないと答えようがないのでは?
例えばデュシャンてどうよとかスーパーリアリズムなんてありか?とか

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:36:02 ID:NKf8P5RC0
>>21
そういうのが分からないのでもっと人間に普遍的に存在する
美的感覚の観点から言って欲しかったんだが…

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:43:04 ID:hHBvgHwF0
>>32
普遍的に存在する美的感覚って事でいうと
構図とか配色についてはちゃんと気をつけてるらしい

そしてこれまでに描かれてきた絵画の構図をあえて引用したりするらしい

23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:33:00 ID:HfeQBoau0
>>15
印象派の頃から現代芸術というのは
それまでの芸術の流れへの反動を原動力にしてる

つまり世にひしめくわかりやすい作品に対する
アンチテーゼも盛り込まれているわけだな

32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:36:02 ID:NKf8P5RC0
>>23を見てみるとむしろそういう物を破壊するのが目的なのか?

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:43:04 ID:hHBvgHwF0
>>32
普遍的に存在する美的感覚って事でいうと構図とか配色についてはちゃんと気をつけてるらしい
そしてこれまでに描かれてきた絵画の構図をあえて引用したりするらしい

16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:25 ID:cBByDglJ0
知識が無いと分からないとか何が芸術だよ

27: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:34:10 ID:RgA3IbeL0
>>16
だってお前
例えば野球のことをよく知らない奴が盗塁のシーン見て
「おい!球を打たないと進塁できない筈だろ!
野球選手ってこんな卑怯者ばかりなのか。ゴミスポーツだな」
って言ってたら誰だって
「批判する前に野球の勉強しろよ」って言いたくなるだろ?

30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:35:32 ID:U+/zH73+0
>>27
きれいな盗塁より

ドでかいホームランのほうがわかりやすくて楽しいだろ

17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:30:29 ID:dGV0V5r10
現代美術ってむしろ知識とか要らなくね

22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:31:48 ID:M0Wu7ibp0
「現代美術は俺が理解できないから(俺にとっては)ゴミ!」

24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:33:04 ID:CdCY2hMy0
知識が無くても理解できるのが芸術だとか言ってる奴は低能すぎる
どんな芸術だって文脈が無きゃ理解できねーよ

25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:33:48 ID:jQvfEFpE0
ピカソのゲルニカ馬鹿にしてる奴いるけど
ピカソはそれまで写実性じゃ他の追随を許さない才能あったし
青の時代の絵とか薔薇色の時代とかの凄まじい表現技法を得た上で
キュビズムに完結したんだから
常人には計り知れない何かに到達したのがキュビズムであって
俺らみたいなのがどうこう言っていいもんじゃねえと思うんだが

31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:35:45 ID:jB9WzKrZ0
>>25
じゃあお前にゲルニカ少女と二次元萌え絵少女の
どちらかと結婚できる権利を与えたとする。

どっちを選ぶんだ? 
あん?

36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:38:42 ID:jQvfEFpE0
>>31
そういう意味じゃねえよ
そうやって二次元美少女とゲルニカ比べてるような段階じゃ
ゲルニカが何を表してるかわかんねえって言ってんだよ
俺ももちろんわからんけど、天才が紆余曲折を経てあそこに到達したんだから
天才にしか分からない何かがあるんだろってこと

26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:34:00 ID:yMfxvcqD0
わかる奴らでやってればいいだけの話
一般人にとってはゴミ

29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:34:25 ID:q1ZXuN900
評論家じゃないんだから知識や理解は必須じゃない
どんな名画でも何も感じなかったらゴミ

37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:38:44 ID:4jfwC5hwi
>>29
そいうひとからしたらゴミなのはわかるけど
それを評論家気取りで吐き出す神経がわからん
一を知って十知った気になるどころか一も知らずに十叩くからな(笑)

33: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:36:06 ID:6n//+HCA0
評論家と作家と画商のマッチポンプがあからさま過ぎて
とても健全な世界とは思えんのよね

34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:37:18 ID:rl0qIgaN0
ってか一枚絵って必要なん?
リアルな絵なら写真でいいし創作したいなら漫画か文章でいいじゃん

38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:38:49 ID:RgA3IbeL0
>>34
>創作したいなら漫画か文章でいいじゃん

意味が分からん
絵画には絵画の表現方法が
漫画には漫画の表現方法が
文章には文章の表現方法があるだろ

43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:43:04 ID:hHBvgHwF0
>>34
こういう疑問そのものが作品になったりするような世界なんだってさ

35: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:37:54 ID:ema39s19I
そりゃ普通はわかんねえよあんなん
だからと言って否定はしないし、
わからんやつは知識がないとかは言われたくねー

39: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:38:50 ID:dGV0V5r10
キャンバスの真ん中に線引いただけみたいな絵があるじゃん?

それが何億とかで売れるじゃん?

こういうやつって、勉強してる人的には
もし金があったとしたら買いたいと思うの?

40: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:40:22 ID:SWela3xz0
作品で伝えるのが芸術じゃないの?
よく知らんけどピエタの像を見た時は感動したお

46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:47:29 ID:xadVutFR0
>>40
作品名も合わせて作品だと思うよ。

作品だけでは評価できるところが芸術家の技量だけだからそれは言い過ぎ
ピエタの場合は聖書やキリストについての
ワンシーンていうのが大きなポイントだし。

50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:50:47 ID:SWela3xz0
>>46
そうなのか、俺はそれが何なのかも知らず感動したから
そういうもんなのかと思ってた

41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:40:46 ID:F3tJux0I0
勉強してるとか金があるとかじゃなくて、
それに価値を見出せた奴が買う

42: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:41:24 ID:jB9WzKrZ0
正直、自分に幸せをもたらさないものでも敬意を払うってのは判るが、
自分に幸せをもたらすものより崇高に扱えって風潮は気に入らない。
そりゃお前にとっちゃ大事かもしれないが、俺とってはどうでもいいんだよ。
解れ。

44: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:43:39 ID:xadVutFR0
知識なくても頭良けりゃ理解できるだろ。
わかんなけりゃ聞けばいいじゃん本人に。
そこで言葉につまる芸術家は見栄張ってるか、
意味のない作品ってこと。

48: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:48:45 ID:RgA3IbeL0
>>44
言語と絵画は全く別系統の表現方法だから
自分が絵画で表現したことを言語に「翻訳」しろと言われて
言葉に詰まることがあっても別に不思議ではないが

55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:54:27 ID:xadVutFR0
>>48
言いたいことはわかるけど、言葉で説明できないことを表現しようとして
作品作ったのに失敗してるよねそれ。

59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:58:23 ID:RgA3IbeL0
>>55
別に万人に理解できるという前提で創作してる奴なんて居ないだろ
美術にかぎらず

63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:01:14 ID:TlG9xzf80
>>59
別にそこは否定してないぞ。
わかるやつだけわかりゃいいのよ。ただ表現として失敗ってこと
すんごい小説があったとして、それがどこの言葉ともわからん
言語で書かれたって読めん。
より多くより高度な相手にわかってもらえるのをめざすべきじゃん。

45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:47:10 ID:yMfxvcqD0
現代美術なんてマニアな世界なんだよ
興味ない人間にとってはゴミ
一般人にとってのアニメグッズと同じくらいゴミ

47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:47:33 ID:4jfwC5hwi
作品とは作者によってきっちりただ一つの意味が必ず用意されているもの!
って決めつけてる時点で話になってないよね
ゲーム攻略本必携ゆとり世代君なんだろうね(笑)

51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:51:37 ID:xadVutFR0
>>47
意味を限定する必要はないかもしれないけど、意味は必要だと思う。

さっきお前が言っていたことには同意する。
「クセのないチーズ」を食べて、不味いとおもって
「チーズは嫌い」って言ってるようなもんだから。

52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:51:43 ID:hHBvgHwF0
>>47
でも作者の意図する所は一つでしょう
特に現代美術では意味が重要だから
作者は作品に対してかなり理論武装してるはず
その意図を探るクソゲーが現代美術鑑賞

49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:49:00 ID:h68DVjslP
芸術っていろいろあるとは思うが、
基本は人とは違う事して自分を表現するんだとは思う。

現代美術を誰しもが理解したら、
今の現代美術はなくなると思うよ

53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:52:44 ID:u4967UN4O
何年か前にアメリカで6歳の子供が描いた絵が
現代アートとして高値つけられてたけど、
絵を売り出した画廊オーナーは現代アートが大嫌いで
嫌がらせのつもりでやったらしいよ

54: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:53:25 ID:F3tJux0I0
作者がどう思ってたってそれが伝わらないのなら、作者の落ち度 ともいえる
「お前の学が足りないのが悪い!」とか言い出したらそれこそアホの極み

まぁ見るほうも多少の前知識とか必要だけどね
そのうえで、「でも私にはこう思える」ってんならいいと思うけど

56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:55:53 ID:RgA3IbeL0
>>54
日本人の場合(外人がどうかは知らんが)
その「多少の前知識」を持ってる奴が殆ど居ないからな
本来なら中学校の美術の授業とかで教えるべきなんだが

57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:55:59 ID:xadVutFR0
>>54
そのための作品名なんだよな。ヒントだもん。

58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:58:11 ID:SWela3xz0
なんかさみしいな現代美術って

60: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/30 23:58:40 ID:Gz45aTDZ0
芸術だもんね別に理解される必要はないんじゃない
むしろ分からない人が多い作品のほうが名作なんじゃないか

61: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:00:20 ID:3AK8ffTV0
線引いてあるだけとかのやつはマジでわからん
多少幾何学的な模様だったりすれば
なんとなく何を意図してるかわかりやすいけど
縦に一本線引いてあるだけーってやつは
もう分からないしそれで馬鹿認定されても構わん

64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:02:08 ID:TlG9xzf80
>>61
その作品教えろよ。別に詳しくないけど、俺なりに解釈してみる

67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:04:16 ID:2qm4iYLg0
>>64
バーネット・ニューマンのOnement Vi とか

no title

71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:06:29 ID:TlG9xzf80
>>67
ほんとに一本線だなwww

78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:12:03 ID:TlG9xzf80
>>67
線とは何かを追求してるんじゃないかな

68: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:05:59 ID:3AK8ffTV0
>>64
Onement Viとかむりむりむりのかたつむり

62: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:00:24 ID:O3b5v23x0
よく知らんけどもう時代が違うんだよ
諦めろ

65: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:03:19 ID:O2uYaj9s0
芸術って結局、わかったから何? それで腹膨れんの? な、世界だからな。
クラシックとロックとアニソンにさして違いなんて無いよ。
ようするに余暇だ、人生の余暇の話。

70: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:06:17 ID:2qm4iYLg0
腹はふくれないけど心は豊かになる
どっちを取るかは個々人の自由

66: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:04:01 ID:c6/euDsz0
ゲルハルトリヒターぐらいになると
ド素人でも凄さがわかると思うが

no title

69: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:06:16 ID:WyoKcXX60
「結局芸術なんて金持ちの見栄で価値が決まる微妙なもの。
だからとにかく作りたいもの作れ、売る方法はいくらでもある」
って師匠がよく言ってた

73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:08:16 ID:YYBtn8P30
美術作品の市場価格と、個人的にそれをどう思うかは切り離せるし、
切り離すべきだと思う。
2億円の絵には万人が享受できる2億円分の感動が込められているべき。
だと考えるから、 現代芸術=わかんない。になるんだろ。

74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:09:53 ID:TlG9xzf80
>>73
なるほど

75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:10:00 ID:ZHIkBwKV0
現代美術と現代芸術って別物じゃないの?
>>1がごっちゃにしてるせいかスレの流れもおかしいけど

81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:13:19 ID:5mAXNOYo0
>>75
どう違うの?現代芸術ってあんま聞かない表現だけど…

77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:11:08 ID:YWrLDzZe0
芸術は自己表現をつき詰めたもの

デザインはその逆

79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:12:09 ID:UgRwHnU40
知識がないと分からない時点でゴミじゃね?
分かるように書いてない手紙とか何の意味も無いのと一緒

82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:14:02 ID:B58V6m5E0
>>79
大人の書いた手紙は
大人同士なら読めるけど
子供はくずし字や漢字が読めなくて理解できないだろ?
つまりそういうこと

86: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:16:05 ID:WyoKcXX60
>>82
すげーわかる
だから内向きになって馴れ合いをしてるようにも見えちゃうんだよな

89: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:18:10 ID:UgRwHnU40
>>82
つまり子供に漢字いっぱいの手紙を送って理解されない馬鹿なわけか……
というか、その例えなら暗号で手紙書いて送ってるって方が近いな

104: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:21:41 ID:WyoKcXX60
>>89
世界共通の特殊言語だっていう人もいる位だからな

109: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:23:12 ID:B58V6m5E0
>>89
誰もわざわざ子供に手紙なんて送ってないが?
寧ろ急に割り込んできて
「なんだこの字は!子供の俺にも読めるように書け!」
って言ってる感じだろ

119: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:03 ID:TlG9xzf80
>>109
いやむしろ外国で日本人の俺が日本語の手紙を書いてたら、
ちらっと見た奴が
「なんだこれ、意味分かんねー。誰が読むんだよこんな汚い字」
って罵倒する感じ

83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:14:19 ID:3AK8ffTV0
>>79
メッセージを通して表現するものと
フィーリングで表現したいものを想起させるものを同じにしちゃいかん
直接訴えるものではない以上それなりに知識がいるのは仕方ないと思うよ

87: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:16:36 ID:YYBtn8P30
>>79
世の中知識がないと価値がわからないものってたくさんあるじゃん。
オタクの旦那の大切なプレミアフィギュアも、
奥さんにとっては場所を取るだけのゴミ。
じゃあフィギュアは知識がないとわからないのでゴミなのか、
というとそうではない。という意見があるのは想像できるでしょ。
現代美術も一緒。

門外漢に価値が理解できないからと言って、
一足飛びにゴミ認定はできない。

84: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:14:55 ID:2qm4iYLg0
大勢に理解されてナンボの作品と、
自己表現のための作品
(みんなが分かる必要の無いもの)があるから

85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:15:30 ID:GojQU6X10
作者「僕はこういう事が言いたかったんだわかるかい?」

客「嗚呼、良くわかるよ、涙が止まらない」

って共感みたいなもんが芸術やと思う

88: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:17:09 ID:RKDkKkwS0
作品に主義主張や意図を込めるのは結構だけど

美術なんていうくらいなんだし目で見て美しいものであるべきだと思うよ


謎解きしてるわけじゃないんだからさ

91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:19:08 ID:NlYN48wa0
>>88
日本人が美術って訳しただけで
別に元々美しいものとかの意味は無いんじゃね

95: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:19:50 ID:B58V6m5E0
>>88
それは翻訳の都合であって
「ART」とはそれ自体では「技術」とか「技巧」という意味

92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:19:14 ID:3AK8ffTV0
>>88
メデューズ号の筏見たいな
見るに忍びない作品とかもいいじゃん
美術は美しいということだけじゃなくて
とにかくフィーリングにどう働きかけるかだと思うよ

93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:19:30 ID:WyoKcXX60
>>88
単純な形態の美しさや見た目の美に特化した派閥もあるけど結構下火

最近は見てビックリ、解説されて納得系が多いからなー

97: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:20:07 ID:TlG9xzf80
>>88
岐阜県美術館の先生(作品を集める人)が
「現代美術は謎解きです」って言ってたぞ

98: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:20:22 ID:YYBtn8P30
>>88
現代美術の美しいは、
数学者が数式を見て美しい。っていう感覚に近い。
目を喜ばせる美はそんなに重要じゃない

94: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:19:41 ID:O3b5v23x0
no title


この絵は綺麗だなとは思うけどコレが59億って聞くとおいおいと思う
絵は音楽とか文章と違って一点物なのが問題なんじゃね

100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:20:50 ID:3AK8ffTV0
>>94
正面から見たロボコップみたいだな

107: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:22:24 ID:GojQU6X10
>>94
一生理解出来ないわ

110: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:23:14 ID:S0pFpadF0
>>94
ロスコはでかい絵を描く
奇を衒った壁紙みたいなもん

117: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:24:52 ID:YYBtn8P30
>>94
一点ものだから価値がある。というところで安心してると、
アンディウォーホルがやってきて、
じゃあ大量生産可能な物を芸術と言っちゃうもんね。と揺さぶりをかけてくる。
現代美術は、どんだけ相手が盤石だと思ってる基盤を
揺るがすことができるかの思想ゲームみたいなところがある。

96: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:20:00 ID:A3w53i8K0
音楽も絵も感覚で捉えるのが良い
考え始めたら本来とは別のものになってしまう気がする

99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:20:44 ID:sorR9yl50
知識ないと理解できないとか美術ゴミだな
萌え絵の方がマシ

103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:21:37 ID:S0pFpadF0
>>99
萌え絵も負けず劣らず高コンテキストなんだぜ

108: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:22:39 ID:3AK8ffTV0
>>99
オタ以外から見りゃ萌え絵もゴミにしか見えん時点で
その辺やっぱり個人の価値観が一番大事ってことになるのかなあ

123: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:25 ID:A3w53i8K0
>>108
好き嫌いは主観だからね
評論家の視点は別
どっちが正解なんてこともないけど
俺は感覚だけで楽しめる人は幸せだと思う
なんでも自分で解釈しないと気が済まない人は大変に見える

101: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:21:19 ID:2qm4iYLg0
萌え絵だって、知らず知らずのうちに知識で見てるよ

106: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:21:57 ID:TlG9xzf80
>>101
だよな。

112: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:23:43 ID:5mAXNOYo0
>>101
こういう現象を作品にしてるのが村上隆だもんな

102: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:21:33 ID:eC+EUbKN0
現代美術ってなんか下品なものをいかにそれっぽく
みせるかみたいなことをしてるイメージ

114: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:23:54 ID:UgRwHnU40
萌え絵と現代アートの違いなんて知らない人達にとって
自分たちのそれが高尚でもなんでもない
ただの趣味の世界のものであって
一般的には気持ち悪がられるものであるかどうかを
自覚してるかどうか程度しかないからな
あと値段

116: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:24:40 ID:dR7a3HCn0
美大生だけど俺にはなんもわからん
でもさ作品をみて、いい、と思ったらそれでよくないか?
むしろ議論やら知識やらが作品そのものの評価を
遠ざけてる気がする

124: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:44 ID:O3b5v23x0
>>116
芸術よく知らん人はそれでいいんじゃないか
って言ってるのが大半だと思うんだけど、
なんかゲージュツのオベンキョーしてるらしい奴らが何か言うんだぜ

134: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:30:01 ID:dR7a3HCn0
>>124
俺はただ絵を描くだけだけど、うちの大学には芸術学科ってのがあって、
そこの人もウンチクっつーか御託を並べたがる
それが正解なのか不正解なのかはわからないけどね
ブランド品のハイエンドくらいに考えてれば良いんじゃなかろうか

147: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:35:48 ID:TlG9xzf80
>>134
絵が好きだからじゃなくて、美術ヲタだから入ったやつなんじゃないか?

132: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:29:38 ID:NlYN48wa0
>>116
それだと見栄えのいい作品だけが評価されちゃうと思うんだけど
芸術ってもっと色々あっていいんじゃないかな
前提知識があってこその作品だって素晴らしい物があると思うけど

149: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:36:52 ID:dR7a3HCn0
>>132
それはじゃあその知識も含めて作品っていう風にするべきじゃない?
万人受けするものがいいとは決して思わないし、
そういうターゲット(鑑賞者)を絞った作品もまたありだと思う

139: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:31:06 ID:TlG9xzf80
>>116
さっきの岐阜県美術館の人が「それでもいいよ」
って感じのこと言ってた気がする。

多分大人には大人の子供には子供の美術があるんだよきっと
日本ではそれを教えたりしないから
いきなり大人のやつを見て馬鹿にしてるんだろ

153: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:39:39 ID:dR7a3HCn0
>>139
子供とか大人とかじゃなくないか

154: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:41:20 ID:TlG9xzf80
>>153
美術に対する知識の成熟度を例えていったつもりだけど、おかしかった?

159: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:45:34 ID:dR7a3HCn0
>>154
知識で言ったらまあそうだね
でもポロックのあの絵にどう知識で解釈とうんちくを並べるの?
これは何絵の具で~って?
あの絵を見て評価してる人たちは知識じゃなく感性だとおもうんだ、
そういう点で大人も子供も関係ない

161: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:47:30 ID:YYBtn8P30
>>159
ほい
ポロックについての知識による解釈
http://supergaigaigigi.blog22.fc2.com/blog-entry-6.html

169: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:58:00 ID:dR7a3HCn0
>>161
こんなのあるのか、ありがとう
でも俺の思ってた知識ってのはたとえばこのポロック云々の下の
スターリンに花束をの方、
「なんとこの絵がアメリカの”自由”の宣伝として使われた」

これだったら知識としてもおもしろいし、
絵を見る時に事前知識として知ってたら面白いけど
このポロック云々はだってこれただの解説だろ?
材質がどうとかっていう話と何ら変わらない、
絵そのものを評価しているとは思えないな

170: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 01:00:07 ID:TlG9xzf80
>>169
俺も読んでみたけどポロックの評価は歴史的背景が大きいんじゃないかな
ポロックの絵自体を美術的に評価しているのをあまり聞いてない。

165: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:51:03 ID:TlG9xzf80
>>159
俺はポロックの絵、好きじゃないし正当に評価できないよ。

171: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 01:03:34 ID:TlG9xzf80
どうやらポロック自身も絵自体を評価しないで欲しいみたい。
http://www.linkclub.or.jp/~kawasenb/polckn.html
絵を描きたいという衝動それ自体が芸術であるということらしい。

120: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:05 ID:v35lnE4U0
勝手にやって、どうぞ

ってのがまさに現代美術、現代アートのことだと思うわ
だからゴミともくそとも思わない、勝手にやってろって感じ

126: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:28:13 ID:TlG9xzf80
>>120
それなら問題ない。スレタイとは違う例の一人ってことだし。

127: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:28:49 ID:O2D1ccLIi
>>120
お前が「勝手にやって、どうぞ」って言うことが
何より究極に勝手にやってろだと思うよ(笑)

135: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:30:10 ID:3AK8ffTV0
>>120
それでいいよな。現に当事者や好きな人の間で完結してるし問題ないよ
俺は加藤泉みたいなわかりやすい人のが断然好きだし
さっきのニューマンみたいなのはほんとわからん
でも好きな人はそれでいいと思うよほんと

121: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:06 ID:N8zZH4t00
趣味の世界だよなあ。
遊戯王カードに何億という値がつくのと印象が変わらん。
俺にとっちゃゴミだけど金出す人は出すんだろうなって感じの。

122: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:26:09 ID:RKDkKkwS0
でも無知な人間が見ても一目で美しいと思わせる絵があるじゃん

一方で理屈こねまわしてできたわけわからん絵があるじゃん

129: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:28:55 ID:S0pFpadF0
>>122
本当に現代に製作された最近の現代美術の製作化には
そのわけのわからないという
お前が抱いた感覚の想起を目指している者もいる
別に芸術は美の表現ばかりではない

128: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:28:49 ID:2qm4iYLg0
「これいいな」
「どのへんが?」
「うーん、なんとなく」
「なんとなくか」
「うん、なんとなく」
「そうか」
「そう」


ほのぼの

136: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:30:20 ID:aL29f9rY0
どの分野の芸術もよっぽど好きにならないと理解できないレベル
で先鋭化してる観がある
文学なんてまだましなほうだな、物語があるから

137: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:30:34 ID:UgRwHnU40
っていうか、クラシックとアニメソングの同一性とか考えないで
同じカテゴリに入れられないと思った時点で
どっちが無教養かすぐ分かるわけで

138: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:30:54 ID:N8zZH4t00
そういや「最強のふたり」って映画見たことあるか?
あれの絵の話は面白いで。

最強のふたりコレクターズ・エディション(2枚組)(初回限定仕様) [DVD]

141: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:33:01 ID:sorR9yl50
よく考えたら俺も書道始める前は全く理解できていなかったなあ

142: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:33:02 ID:GojQU6X10
つまりなんだ?主観の押し付け合いか

143: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:34:53 ID:TlG9xzf80
>>142
当たり前だろ、客観的に評価できるのは写実的なものだけだろうし

148: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:36:15 ID:b8XJPHQR0
>>142
いや「知識ゼロの素人さんは黙っていてくれない?」ってことだろ

146: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:35:37 ID:A3w53i8K0
その知識は楽しむためのものか、それとも他者を屈服させるためのものか
よくよくお考えあれ

150: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:37:03 ID:TlG9xzf80
>>146
楽しみを邪魔してるのはゴミって言ってるやつらじゃないかな

163: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:49:13 ID:2qm4iYLg0
ここが○○を現していて、これがアレで何がこれで~~、…すばらしい!
って言われるより
いいねこれ、かっこいいじゃん!
って言われたい

168: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:54:33 ID:WyoKcXX60
>>163
なんかいい、かっこいい、かわいい、気持ち悪い、むかつく、うわー
は褒め言葉

166: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 00:52:40 ID:ro1CXsti0
文学部潜って半期の授業受けたことあるが
単純に美的だと思うもの、技術的に感心するもの、
さっぱりわからんものいろいろあった
まぁウン億では買わない(買えない)けど

175: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 01:15:54 ID:GojQU6X10
理解出来ないし現代美術はゴミでいいや

177: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします: 2013/08/31 01:40:15 ID:enE9tGWE0
俺に理解出来ない美がたくさんある
ってのは認めるけど、

現代美術を取り巻く金の流れは胡散臭すぎる


アートスクール・コンフィデンシャル(特別編)

引用元: http://2chspa.com/thread/news4vip/1377872662

ピックアップ

【議論】 「現代美術は俺が理解できないからゴミ!」←こんな奴多すぎ|現代美術とは何か? へのコメント

つっ!コメ 1 件

  • 惹かれる要素がなきゃ芸術だろうが落書きだろうがゴミだろうより 【議論】 「現代美術は俺が理解できないからゴミ!」←こんな奴多すぎ|現代美術とは何か? へのコメント

    宝くじで20億円すぐに当てる

レッツ!つっ!コメ

名前
メールアドレス
URL

全角数字にも対応しました。
対応アンカ: > , >> , >> , >
(例): >>5, >>5, >5, >5など。
※文の途中にあるアンカには反応しません、文頭のみです(´・ω・`)
好きなとこへツッコもう!
もちろん普通のコメントもお待ちしておまんす!

つっ!コメ本文

※NGワードは伏せ字にさせて頂きます。悪しからず(´・ω・`)